製品紹介

硫化水素制御システム

圧送管路内の汚水は、空気が遮断された状態となるため嫌気化が進みます。
このとき、微生物により硫化水素発生源が生成されます。嫌気化された汚水が、圧送管路末端等で大気中に解放されると、硫化水素として放散され、コンクリート面の水膜に溶け込んで、硫酸に変わります。

■公共下水道・農業集落排水等のマンホール形式ポンプ場

■組立て式マンホール形式ポンプ場
●既稼動施設への対策
●多段圧送方式のポンプ設備
●供用開始後の初期段階

特徴

硫化水素制御システムの特徴

硫化水素制御システムの特徴

導入メリット

硫化水素制御システム 導入メリット

関連商品

ヨーク型電磁処理装置

製品に関するお問い合わせ

株式会社第一テクノ 開発技術部 03-5762-8010 までお問い合わせください。